白鳥舞子(SMキングダム):清楚でド変態な大阪を誇るM女

風俗の業種は色々有りますが、女性の心身に最も負担がかかるのがM嬢であることは明らかです。

このため、やはりルックス・スタイル等のレベルは他のジャンルの女性に比べて落ちるのが一般的なのですが…やはり何にでも例外は存在します。

そして、これを書いている時点で、幸いにも稀代稀な例外M嬢が存在します。それが今回ご紹介するSMキングダムグループの白鳥舞子嬢です。

SMキングダムについて

SMキングダムは、関東圏を中心に大阪・京都にも店舗展開する、おそらくは日本で一番大きなSM系風俗店グループではないでしょうか?

豊富な資金力を背景に、加藤鷹・北條麻紀・カンパニー松尾等の有名人を宣伝に起用している点も特徴的ですね。

あと、かなりメニューが細かくて、オプションも多数あります(もちろん女性によって出来る・出来ないはありますが…)。ですので、「こんなことしてみたい」は、かなりかなえやすいと思います。

因みにどのお店も基本的にはデリヘル型の無店舗店営業なので、一人の女性が複数店舗に在籍嬢として登録されてますし、もうちょっとライトなデリヘルに同じメンツが顔をそろえてたりもします(笑)。

まあ、この辺りは、無店舗系店舗の特性を反映したものなんだろうな~と、ちょっと感心したりしました。

尚、同グループは、関西では梅田・新大阪・十三・京都祇園に店舗(というかうつけ窓口が有ります。以下に梅田店のリンクを張っておきます。

⇒SMキングダム 北梅田店

白鳥舞子嬢がレジェンドな点

まず、M嬢であるにもかかわらず、色白スリムな美人さんです。

にもかかわらず、好きなプレイが『イラマチオとアナルファック』で、興味のあるプレイが『自然排便やイチジク浣腸』という(笑)。

オプションを見てもNGプレイはもちろんありますが、尿シャワー・尿顔射・剃毛などにも対応しています。

お店のHPの口コミでも、外部掲示板の書き込みでも、彼女を悪く言う書き込みはほぼほぼ有りません(あっても、「可愛いけどド変態」というようなもの位です)。

更には、出勤部が少ないことも有って、完全な予約困難嬢になっていて、私も一度は入ってみたいと思いながら、入れていない状態が続いています。

白鳥舞子嬢のルックス・プレイスタイル

白鳥舞子嬢のルックスやプレイスタイル等ですが、まず年齢・スリーサイズ等は公式ホームページ(白鳥舞子嬢の紹介ページ)で27歳・T.164/B.86/W.56/H.84となっています。

このグループ、系列店で2度ほどお世話になった感想では、パネマジ度はなかなかな印象が有るのですが、白鳥舞子嬢に関しては否定的な口コミ等一切ありません。

芸能人の誰に似てる等の記述は見つからなかったのですが、『清楚系の美人』という趣旨の書き込みが大多数でした。

尚、プレイの方に関しては、『最初は猫をかぶっているけど、スイッチが入ったら凄い』という趣旨の書き込みがほとんどでした。最後の方は、『獣のように吠える』らしく…ああ、私も入ってみたいです(笑)。

白鳥舞子嬢のまとめ

おそらくは大阪SM界のM嬢の中で、最高のルックスと人気を誇る嬢と言えるでしょう。

その分予約困難なので、正直は入れる気はしないんですが…。

私はどっちかというとM男なので、Sの方にほぼ執着はないのですが、それでも一度は入ってみたいなぁと思わせる嬢ですね。

どこかで上手く予定が合えば、実際に入ってみて、噂にたがわぬ変態女性か否か・野獣のような咆哮は聴けるのかどうか(笑)、追加レポしてみたいと思います。

最後に

風俗嬢はいつかは『卒業』するもので、チャンスを逃してはレジェンド嬢に入る機会を失ってしまいます。このレポートを読んで「これは!」と思った方は、是非是非電話予約を試みてください!

それでは、今日はこの辺で!

 



※ブログランキングに参加しています。よろしければクリックしていただければ幸いです。



コメントを残す