加奈子嬢(難波秘密倶楽部):朝倉七海嬢を彷彿とさせる背中一面の見事な和彫り

刺青のある女性は、独自の美しさを醸し出していると思います。

特に和彫り(日本の昔からの刺青)は、西洋のタトゥーとは異次元の美しさがあるような気がするのは、私だけでしょうか?

とはいえ、和彫りはなかなか敷居が高いようで(仕上げるのに時間がかかると聞いたことがあります)、しっかり完成した和彫りを背負った女性に出会うことは非常に困難です。

こんな悩みを抱えているあなたにぴったりなのが、難波秘密倶楽部の加奈子嬢です。

難波秘密倶楽部について

難波秘密倶楽部は、前回記事でご紹介した谷町秘密倶楽部同様、大阪のM性感グループ『秘密倶楽部』グループの一つです。

「脱がない(女性はトップレスまで)・舐めない(フェラも本番も無し)・触らせない(男性は受け身で女性へのタッチ等無し)」は谷町同様ですが、谷町時秘密倶楽部が無店舗型営業(嬢と一緒にホテルに移動してプレイする)に対して、難波秘密倶楽部は店舗型の運営をしている点が違います。

ちなみに、難波の方が同グループの旗艦店という位置づけで、昇格基準等も難波が一番厳しいということです。

住所は、大阪市中央区千日前2-7-20で、最寄り駅は大阪メトロ堺筋線・千日前線の『日本橋』駅になります。

料金は結構ややこしいので、下のリンクからご確認ください。

⇒ 難波秘密倶楽部オフィシャルホームページ(料金・アクセス)へ

加奈子嬢がプレミアムな点

背中一面の見事な和彫り!これにつきます。

関西の和彫り風俗嬢としては、少し前に福原F-1clubに在籍していた朝倉七海嬢(グーグルで画像検索すると、まだ出てくると思います。本当に見事な和彫りでした。)が居ましたが、加奈子嬢の刺青は朝倉七海嬢と同じ方が施したとのことです。

正直、刺青の範囲や全体の完成度では、朝倉七海嬢の方が上だと思いますが(朝倉嬢は、ご私人の醸し出す雰囲気とのマッチングも含めて、一部のスキも無かったので…)、ここまでの完成度の和彫りの女性はなかなか見れるものでは有りません。

また、朝倉七海嬢がその刺青にふさわしい妖艶な雰囲気を全身から醸し出していましたが、加奈子嬢は刺青など絶対入ってなさそうな雰囲気なのにがっつり背負っている点が対照的です。このギャップは加奈子嬢ならではと言えます。

刺青好きな人・和彫り好きな人であれば、「プレイ無しで良いので、ずっと眺めていたい!」と思うのではないでしょうか。

加奈子嬢のルックス・プレイスタイル

加奈子嬢のルックス・プレイスタイル等ですが、まず年齢・スリーサイズ等は公式ホームページ(加奈子嬢の紹介ページ)で27歳・T.162/B.88(D)/W.59/H.89となっています。

年齢は、難波秘密倶楽部は実年齢表示ですし、お会いした時の印象でも「そんなもんかな?」って感じでした。

スリーサイズは、私が見たときには違和感なかったのですが、某掲示板の書き込みを見ていると、バストサイズに結構な変化があるとかないとか…まあ、加奈子嬢のだいご味は背中なので、大きな問題はないかと思います。

ルックスに関しては、榎本加奈子に似てなくもないかな~(そこから加奈子ですかね?)って感じです。刺青嬢・和彫り嬢は、おばちゃんだったり、サイズが異様に大きかったり、ルックスが…だったりする場合が多いのですが、フツーに『きれいなお姉さん』です(上記の公式ページ写真からも確認いただけると思います)。

プレイに関しては、ランキングがノーマークということも有って、M性感プレイはまだまだ発展途上という感じでしたが…加奈子嬢を選ぶ方の大半は、刺青(和彫り)をじっくり鑑賞するのが主目的だと思いますので、大きな問題は無いかと思います。

加奈子嬢のまとめ

「まさか刺青など!」というルックスの女性の背中に見事な和彫り!これが加奈子嬢のレジェンドたる所以です。

本当に本当に本当に!(笑)、これだけの完成度の和彫りはなかなかお目にかかれるものでは有りません。これを書いている時点で、関西風俗嬢ではナンバー1と言えるでしょう。

M性感に興味がなくても、刺青嬢・和彫り嬢に興味があるなら、絶対に入ってみるべきです。見られる間に拝観しておかないと、後悔しますよ!

最後に

風俗嬢はいつかは『卒業』するもので、チャンスを逃してはレジェンド嬢に入る機会を失ってしまいます。このレポートを読んで「これは!」と思った方は、是非是非電話予約を試みてください!

それでは、今日はこの辺で!



※ブログランキングに参加しています。よろしければクリックしていただければ幸いです。



コメントを残す